日経平均株価23386円を円数字コードで記憶します

円数字コード

日経平均株価23386円を円数字コードで記憶します

25日の日経平均株価は一時、新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に急落する前の2月21日の水準(2万3386円)を上回った。今回は、日経平均株価23386円を円数字コードで記憶します。

ここでは、日経平均株価の23386の円数字コードをクラッシュと呼びます。23386は、2がスタートで6がゴールです。円数字コードのクラッシュの形が変わらなければ、スタートポジションを変えるだけで他の数字も記憶できるところが円数字の効率の良いところです。

23386の数字で3が2回出てきますが、それは、そのまま2番目に出てくる数字を2回続けることをイメージして記憶します。

それでは、クラッシュの円数字コードを試しましょう

1がスタートなら12275で5がゴールです。3がスタートなら31194、4がスタートなら45518。5がスタートなら56629。6がスタートなら64437。7がスタートなら78842。8がスタートなら89953。9がスタートなら97761です。

反対からの円数字コードも記憶しよう

23386の円数字コードの形を記憶できれば、クラッシュの形を反対から記憶するとスタートポジションを1から順番に記憶すると16779、24887、35998、49113、57221、68332、73446、81554、92665となります。理想としては、数字が瞬時に円数字コードに変換でき記憶しインプット。そして円数字コードから数字にアウトプットが瞬時に出来る事が理想です。初めは難しいと思いますが、最初は2桁から3桁と増やしていきスピードも時間をゆっくり記憶するところから始めましょう。

23386の円数字コード クラッシュ
スタート 反対からスタート
1 12275 16779
2 23386 24887
3 31194 35998
4 45518 49113
5 56629 57221
6 64437 68332
7 78842 73446
8 89953 81554
9 97761 92665

このように、1つの円数字コードを使えば、簡単に楽しく数字を記憶できます。数字は日常にあふれています。円数字は、時と場所を選びません。このように、1つの円数字コードを使えば、簡単に楽しく数字を記憶できます。数字は日常にあふれています。円数字は、時と場所を選びません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました